業績

店舗(物販)  Bulan Pulau(内装工事)

リストに戻る

内装写真
着工
2003. 04
完成
2003. 05
立地
東京都八王子市
商品棚は自然素材を活かし天然木をランダムに色付
 

コメント

自然素材の小品、健康雑貨等を取り扱う店舗のインテリアである。

ハートビルを考慮したいというオーナーの要望をとり入れ、ゆったりとした空間とした。

自然素材を中心とした内装は木、布、紙等を基本とした。

予算や、テナントであるということを考慮し、天井の改修はしないこととしたため、天井照明は四角い蛍光灯のままである。

この無機質な蛍光灯をどのようにカバーするかが、問題として残った。

何か木や、竹などの傘、笊(ざる)、簾(すだれ)のようなものでカバーすることを提案したところ、雑貨の輸入を手がけているオーナーが、さすがなところで、さっそく東南アジアの籐製のランプ傘を見つけていらっしゃった。

さらにこれに和紙を巻きつけ、蛍光灯の下に吊るして見事な手作りの照明が完成した。

施主のアイデアが生きた現場であった。

デザイナーとしては施主と共に手作りで行う現場は楽しいものである。(大内 匡

外観
エントランス